アダルトサンスポ・フジ

風俗の新たなスタイルか!?写真ではなく生電話で直接話してから女性を選ぶ!!

Sponsored contents

熟年カップル横浜~生電話からの営み~ せりあさん

清楚なルックスのせりあさん
清楚なルックスのせりあさん

テレクラ感覚?

風俗で女性を選ぶ際の決め手にするものは、人によっては色々あるかと思われる。我が編集部の風俗マニアには、女性の指名すらせず、どんな女性が来るのかというドキドキを楽しむ猛者もいるが、当たりかハズレかの博打すらも風俗の醍醐味と豪語するのは極少数ではないだろうか?ほとんどの人は、お店のHPで紹介されている女性の写真を参考にして、モザイク等で隠れている部分を心眼で見抜き、好みの女性を探り当てるもの。

画像修正が蔓延したため、修正に対するアンチテーゼとしてリアルさを追求した新たなツールに写メ付きのブログが流行。プロフィール写真にプラスアルファの判断ツールとなった。昨今は動画が普及し始めてきているが、編集の煩わしさからか、浸透率はまだまだ。更に、スマホのアプリの高性能化により、自撮り画像すらも修正や加工のオンパレードといったのが現在の状況。「写メで可愛いと思っても実物は・・・」という経験をした方も多いのではないだろうか。

しかし、厳選に精査した写真の女性でも、性格がサバサバしていたり好みの声じゃなかったりと、見た目以外の要素で負ける事も日常茶飯事なのだ。しかし、その可能性をゼロに近づける事ができるかもしれない、画期的なシステムを導入している注目のお店が、待ち合わせ型のデリバリーヘルス『熟年カップル横浜~生電話からの営み~』である。今まであるようで無かった「在籍女性と直接電話で話してから、遊び相手を選べる」というのが、同店最大のウリ。昔懐かしのテレクラ感覚に近いものを感じ、往年の良い思い出を懐かしみながら、その仕組が気になりさっそくインタビューへ行ってきた。

電話でプレイ内容のリクエストも

清楚なルックスのせりあさん
― 生電話ってありますけど、どんな仕組みになっているんですか?

せりあ:お客様がHPから会員登録をしてから、スマホで女の子プロフィール欄についている生電話ボタンを押せば、電話ができるんです。大体2分位話せたはずですよ。

― 通話料以外は無料となっていましたが、本当に話せるんですね。どんな話をするんですか?

せりあ:そうですね~色々とありますけど。例えば「今スグ会えるの?」とか「どんな性格なの?」とかですかね。女性を選ぶ際に、プロフィール写真だけじゃなく、電話で女性と会話して、好みの女性を選べるという楽しみ方もあるので、「お遊び頂いたお客様の顧客満足度を少しでも高められるように導入している」と店長は話していました。

― なるほど。写真だけでは声の感じとか性格とかってわからないですからね。お客さんには有益な情報ですね!

せりあ:そうですね。電話の内容は「アソコを舐めるのが好きなんですが、舐めてもいいですか?」とか「○○フェチなんだけど大丈夫?」みたいな、プレイの要望だったりとかが多いですね。自分の性癖だったり趣味嗜好を伝えることで、相手の女性が引かれないか確認してるみたいです。そのお客様と実際にお会いしてお話を伺ったところ、過去に自分の性癖をプレイ中に話したら、女性にドン引きされてしまったみたいで、お金を無駄にした事があったそうです。だから女性に直接話してOKな人を指名できるから、すごく安心できたって教えて頂きました。

― 確かに!事前に確認できれば安心してプレイできますよね。因みにどんな性癖だったんですか?

せりあ:それはプライバシーな事もあるのでヒ・ミ・ツです。でも、私は全然平気でしたよ。

― そうですか。因みにこういう電話っていきなりかかってくるんですよね?

せりあ:そうです。人混みの中で電話がかかってきたことが有って、会話の中身がそういうエッチなお話で。周りに聞こえるんじゃないかってドキドキしちゃいましたね。

清楚な顔して・・・

清楚なルックスのせりあさん
実はエッチでM気質?

― せりあさんって、話し方もルックスも本当に上品で清楚な感じですが、おっとりしてても実はスケベってパターンでは?

せりあ:そんな事ないです。人並みくらいでは?ただアダルトサイトをみると、かなり興奮しちゃいますね。

― エロサイト見るんですね。そのまま興奮しながらオナニーしちゃうでしょ?

せりあ:します・・・

― どんな風に?

せりあ:Hなサイトのブログや官能小説を見ながら電マでオナニーしてます。たまにですけどね。

― たまにですか?ムラムラする時にする感じですか?

せりあ:そうです。生理前とかはどうしてもシたくなっちゃいますね。

― いいですね~。実際のプレイスタイルはどんな感じですか?

せりあ:受け身が多いです。相手がこうしたいなというのに合わせる様にしています。お会いされる方は、責めたい方が何故か多くて・・・私もされるのは好きな方なので自然と受け身になります。

― 違ったらすいませんけど、何となくMっぽい雰囲気出てますよね。

せりあ:そうですか?そんな事無いんですけどね。

― サービスして欲しいという、受け身の人がお客さんだったら?

せりあ:お客様が受け身希望の場合は、「よし頑張るぞ!」て逆に気合入りますね。気持ちよくなってもらいたいなあって感じで、とにかくガンバリます!

― なるほど!ご奉仕型でもあるんですね。何かプレイ中に心がけている事はありますか?

せりあ:特に意識したことはないんですけど、フェラしている時は相手に近い位置でするようにしています。密着するというか横でするというか。

― いつでもお客さんがせりあさんの体を触れる位置でする感じですか?

せりあ:そうですね。相手の肌の温もりも伝わるし、お客様も触ってくれるので気持ちいいじゃないですか。やっぱりこういう仕事なので、お客様には気持ち良くなって欲しいですし、ついでに私も気持ち良くなりたいですしね。

積極的な人が好き!遠慮されるとちょっと困る

清楚なルックスのせりあさん
ご奉仕はとにかくガンバル!

― こういうお客さんが好きとかありますか?

せりあ:せっかくお会いできたので、気持ち良くなって欲しいですね。後お金を頂いているので、遠慮しないで要望があれば色々と言って欲しいです。

― でも男って見栄を張りたがるから、紳士ぶりたいもんなんですよ。だからそういうお客さんの気持ちも分かりますよ。

せりあ:そうなんですね。遠慮し過ぎる人は、実はちょっと困るというか、どうしたらいいか困るというか・・・なので積極的な人の方が好きですね。責めたいなら身を任せますし、責められたいなら一生懸命ガンバります♥

― 面と向かって言うと恥ずかしかったりするもんですから、そういう点では、生電話って便利ですね。要望も事前に伝えられるしね。さっき紹介してくれたお客さんみたいな使い方もできるし、プレイリクエストも面と向かって伝えなくてもいいしね。

せりあ:そうですね。せっかく遊ぶので、一緒に楽しめたら素敵ですね。

― そうですよね。女性の方でも、やっぱり声とか事前に聞けるといいもんなんですか?

せりあ:初めてお会いする人って、とても緊張するんです。だから「どんな人なんだろう?」と考えるだけでもドキドキしちゃって、濡れやすくなっちゃって感じやすくなっちゃいます。

― プレイ中盛り上がるのはどんな時ですか?

せりあ:言葉責めされると、興奮しちゃいますよね。

― 言葉責めって結構難しいですよね。シチュエーションや流れに沿って初めて成立するというか・・・いきなり「メス豚が!」と言っても、相手は引くだけだし。そこに至るまでのプロセスが重要じゃないですか。徐々に貶めていくというか、こうすると相手は喜ぶなというポイントを探りながら言葉を選んだり・・・

せりあ:詳しいですね。でも本当に乗せるのが上手い人だと、終始リードされっぱなしで興奮しっぱなしですね。「濡れてるね」とかから始まって徐々に・・・気がつけばスイッチが完全に入っていたというか。

― やっぱりMなんだと思いますよ。

後書き

写真や映像だけでは伝わらない「生の声が聞ける」という、他店には無いシステムは本当に素晴らしいと思いました。直接会話をすることで、相手がどんな人なのか想像も付きやすいので、今まで以上に楽しめるのではと感じています。
お店側がHPだけでは伝えきれない女性の魅力を、お客さんが肌で感じ取ることができるので、双方にとって魅力があるのではないかと思いました。女性と待ち合わせてからホテルまでの道中で仲良くなりHな雰囲気になる、生電話はそういうお互いの距離を近づけるシチュエーションにも一役買っており、利用者数が増えていると店長さんも仰っておりました。只今オープニングキャンペーン中で、同店を初めて利用する人は、4,000円割引となっています。更に期間限定のキャンペーンとして、ノーパン待ち合わせを無料で開催しているので、待ち合わせに加えてドキドキの羞恥プレイも楽しめ、個人的にいいなと思いました。待ち合わせを利用する際のポイントとして、同店では女性と出会ってからプレイ時間がスタートなので、店長のオススメは少し長めの90分コースとのことでした。

また、お店のシステム以外にも注目すべきポイントは、スリーサイズの表記について。他のお店と大きく異なるのが、サイズの数値が全て実寸と思われる表記でした。本日インタビューしたせりあさんですが、W68表記。普通の風俗店なら、「太めの女性だった」とネット上で書き込みされるクラスの女性ですが、お会いした感じは本当にキレイな女性で、太さなんて微塵も感じません。自身の体験談からの推測値にはなりますが、他店とかならW57とかの表記になるような人です。こういう数値については、お店によって基準がかなり異なるので注意が必要です。こちらのお店は、正直に表記しているのだと思いました。

廃れつつある往年のテレクラ文化のリニューアルとして、生電話が新たな風俗のツールになるか注目したい所でもあります。

(H.K)

【女性データ】

名前:せりあ(37)
身長:163cm
スリーサイズ:B86(D) W68 H93
趣味:映画鑑賞・お菓子作り
性感帯:クリトリス

ピンスポ限定割チケ!

「ピンスポ見た!」で

90分15,000円

指名料コミ・ご新規様限定

週間人気記事ランキング