アダルトサンスポ・フジ

cate.php

今週の官能小説とれたて本3発

サンスポのアダルト紙面「おはようサンスポ」の『今週の官能小説とれたて本3発』で紹介した記事の一覧ページです。通勤や出張の際に電車やバス、飛行機の中でも手軽に読める注目の官能小説が目白押し!

記事一覧

アダルトサンスポ・フジで紹介したAV女優『 今週の官能小説とれたて本3発』の過去記事一覧です

「煽情(せんじょう)のデパートガール」草凪優

2017-07-24
エレベーターガールと初体験「ゆ、夢みたいです」

◆『煽情(せんじょう)のデパートガール』(草凪優、双葉文庫、620円)  伝統と格式を誇るデパートの銀座店に、半年前に入り、2階の紳士服販売場に配属された新人、守矢篤史は22歳。内気な性格と、男子校か【…続きを読む】

「桃色酒場」庵乃音人

2017-07-18
リストラ男が始めた居酒屋 性運のままに味わう女体

◆『桃色酒場』(庵乃音人、悦文庫、720円)  家電メーカーの営業職だったが、妻を亡くしてから、やる気がうせて、リストラされた。伊達量平は港町の店舗兼住宅でささやかな居酒屋「かもめ」を始めて5年になる【…続きを読む】

「性春時代」睦月影郎

2017-07-10
隣室OL、処女短大生、母乳人妻、恋人令嬢と

 ◆『性春時代(せいしゅんじだい)』(睦月影郎、実業之日本社文庫、593円)  官能作家の月影吾郎は、湘南に一人暮らしをしている60歳。文庫の著作だけでも500冊を超えている。  ラブホテルで、美女と【…続きを読む】

『誘惑ショッピングモール』葉月奏太

2017-07-03
20歳童貞…濃密な性体験の先にとんでもない結末が

 ◆『誘惑ショッピングモール』(葉月奏太、竹書房文庫、640円)  山梨で一浪して上京した吉成幸太(よしなりこうた)は大学2年生で童貞の20歳。東京西郊にあるショッピングモールのフードコートで、たこ焼【…続きを読む】

みだら祭りの島

2017-06-26
故郷の島で神がかりのような性体験

 ◆『みだら祭りの島』〈新装版〉(橘真児、竹書房文庫、640円)  この4月に大学を卒業したが、就職も思うにまかせず、実家から帰るように言われて、やむなく帰郷した渡見和徳(わたみかずのり)。23歳にし【…続きを読む】

「女の園」睦月影郎

2017-06-19
志緒利に奪われた童貞男の運命は・・・

◆『女の園』(睦月影郎、二見文庫、694円)  商社マンの父がアメリカに赴任し、母がついていったので一人住まいをしている新戸宅男、21歳の大学生。身長は175センチだが、体重が100キロあって、ダサく【…続きを読む】

『クリーニング屋の人妻たち』霧原一輝

2017-06-12
啓介が憧れる真奈美の秘密が明かされ・・・

 ◆『クリーニング屋の人妻たち』(霧原一輝、悦文庫、720円)  岩手県から上京して、就職先の自動車ディーラーで外回りをしている石田啓介、23歳で童貞。まだ1台しか売れないし女子社員たちも性格がきつい【…続きを読む】

『社外秘 人妻査定』成宮和美

2017-06-05
美人社長からエロエロ特別研修

 ◆『社外秘 人妻査定』(成宮和美、双葉文庫、602円)  松永総合商社の人事部に配属されて10年の綱木慎吾、32歳。学生時代にずぬけて数多いバイトを経験したので人間観察力があるのでは、という理由で一【…続きを読む】

『濃蜜ウイークエンド』乃坂希

2017-05-29
膣口がカリ首をキュッと咥えた

 ◆『濃蜜ウイークエンド』(乃坂希、双葉文庫、602円)  中堅のペットフードメーカーに勤めて課長待遇の福田幸夫は、妻子ありの42歳。妻とはセックスレス状態が続いているが、浮気はしたことがなく、浮気童【…続きを読む】

清楚妻 ほんとは好き

2017-05-22
勃起に気づかれ・・・「して」

 ◆『清楚妻 ほんとは好き』(深草潤一、二見文庫、694円)  東京の工業大学を出て、建築設計事務所で働いている奥村浩平、25歳。真面目な性格の2級建築士で、さらに1級をめざしている。実家は山梨で父が【…続きを読む】

Ads
風俗情報はピンクハート
Copyright © 2017 ADULTサンスポ・フジ All Rights Reserved