アダルトサンスポ・フジ
ギョ~カイ淫サイド

「歳をとってからのSEX」DVD

大人気の企画物

 熟年になってもエロは大好き。しかし確かに年はとっており、SEXに対して不安を持ちはじめている人も多い。そんな世代ために、一風変わった「年をとってからのSEX」について、まじめに向き合ったDVDが話題になっている。制作プロデューサー、Y氏に話を聞いてきた。
 これはどういうモノ
 「『エンジョイ!シニアSEX』(マクザム)というDVDです。熟年世代でも健康的で充実したセックスライフを送るためのハウツーものです」
 熟年向けってこと
 「『年寄りの性って悪いもの』みたいな風潮があると思うんですよね。でも、お年寄りでも好きなものは好き、老人ホームで女を取り合って大騒ぎ、なんて話はよくあるじゃないですか。でもその割には具体的な情報がなく、仮にネットにあっても、熟年世代には探しにくく、こういうものが求められているのではと思いました」
 過去にこういう作品はなかったの
 「実は、昭和の頃、まだVHSしかなかった頃のアダルトビデオに、こういうものがすでにあったんですよね。それが大人気だったというのもあります」
 今、それを作ろうとしたのはどうして
 「昔そういう企画物があったのは、AV業界にいろいろなものを生み出すパワーがあったんだと思うんですよ。今また、多様化の時代になったということと、AVを見ていた層も高年齢化が進んできて、熟年層の需要が生まれてきたからです」
 内容はどんなもの
 「上下巻あって、上巻は『下半身克服法、女性に喜ばれる前戯、腰など体に負担がかからない体位』などが解説され、後半は『具体的な女性へのアプローチの仕方、マンネリの打開方法、大人の玩具の使い方、バイ○グラなどの飲み方』などが指南されています」
 読者にメッセージを
 「特に、80~90年代、アダルトビデオが登場し、全盛期を経験して、今でもネットよりもパッケージ品を愛してくださっている人にぜひ見ていただきたいです。よろしくお願いします」

Ads
風俗情報はピンクハート